歯を白くしたい方へ

sp_btn01.png



機能面まで考えた、本当の意味で美しい歯を。

原田デンタルオフィスでは、歯の噛み合わせや歯茎の健康を確認した上で、見た目をきれいにするための治療を行います。噛み合わせがしっかりと合っており、長く使い続けることができる。こういった機能面まで含めた美しさを追求するのが、本当の意味での審美歯科治療だと考えます。

クリーニング

歯をきれいにする最も簡単な方法がクリーニングです。歯の表面は、食べ物、飲み物、タバコなどの色素が沈着していき、ご自宅での歯磨きだけでは、なかなか落としきれません。院内で行うクリーニング(PMTC, Professional Mechanical Tooth Cleaning)では、特殊な器具を使用して、歯の表面の着色汚れをきれいに除去し、歯本来の色に戻します。また、クリーニングは、歯石や歯垢を除去することで引き締まった健康な歯茎へと導く効果もあります。

ホワイトニング

ホワイトニングは、歯そのものの色を白くするための施術です。当院では、一度カウンセリングにお越し頂き、お口の中の状態や、どれくらいまで歯を白くしたいかをきちんと話し合った上で、ホワイトニングを実施しております。なお、ホワイトニングで歯が白くなるのは自分の歯(天然歯)のみです。セラミックなどの人工物は白くなりませんので、どこに被せ物が入っているのかを確認する必要もあります。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、当院内で実施するホワイトニングで、1回の施術で一気に歯を白くできるのが特徴です。また、ホームホワイトニングのようにご自身で何かをして頂く手間がありません。

ホームホワイトニング

ご自宅で、患者さん自身が行うホワイトニングです。一般的にはマウスピースをお作りして、そこにホワイトニングジェルを付けてお口に装着しますが、当院では歯に直接ホワイトニングジェルを塗り、光を照射することで歯を白くする「vividホワイトニングシステム」を採用しています。

vividホワイトニングシステムの特徴
  • マウスピースを作る必要がない(費用や手間の軽減)
  • 5〜8分と短時間で終わる(マウスピースの場合は数時間)
  • 知覚過敏になりにくい(薬液が強過ぎない)

当院お勧めのホワイトニング方法

オフィスホワイトニングは1日である程度歯を白くすることができますが、後戻りしやすいというデメリットがあります。一方で、ホームホワイトニングは後戻りしにくいものの歯を白くするのに時間がかかってしまいます。そのため、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して頂くのが理想的です。まず初めにオフィスホワイトニングで一気に歯を白くし、そこからさらに白くしたり後戻りを防いだりするためにホームホワイトニングを実施することで、双方のデメリットを補い合い、「早く、より白く、長続きする」ホワイトニングが可能になります。なお、当院が採用しているホームホワイトニング「vividホワイトニングシステム」は、1日に2回実施することもできるため、目指す白さによって患者さんのお好みで調整して頂くことができます。

セラミック治療

銀歯が入っている歯や、形まできれいに治したい歯には、セラミックで白い詰め物・被せ物をお作りする治療がございます。
詳しくはこちらをご覧ください。